Xmarksサービス終了に対する対策

Xmarksは今年いっぱいでサービスを終了すると発表していたが、最近になって、同社を買収してサービスの継続を申し出る会社が現れたというニュースも流れていて、今後どうなるかは予断を許さない。

Xmarksが提供してきたブラウザのブックマーク同期サービスは、今ではFirefoxやGoogle Chromeが標準で装備するようになったが、異なるブラウザ間でブックマークを同期できるという点や履歴データやクッキー、パスワードまで同期できるという点では、Xmarksが一歩も二歩も先を行っている。

できることなら、サービス継続を望みたいのだが、もしそれができなかったときのために、そろそろ準備をはじめておかなければならないかもしれない。次の記事にはXmarksにかわるブックマーク同期サービスが紹介されている。

Xmarksにかわるブックマーク同期サービス10

なお、上記の記事では触れられていないが、Ubuntu 10.10では、Ubuntu OneでもFirefoxのブックマーク同期ができるようになっている。