Geeklog分室の公開準備

まだ、とても公開できる状態ではないが、Geeklog分室の公開準備を暇を見つけて行っている。先週末の時点で次のようになっている。


とても、公開できる段階ではないが、それでもこのテーマを書くために要した時間は僅か半日。優れたテンプレートがあったとはいえ、個人的にはかなり驚いている。また、このテーマ、Drupal分室で使用しているSkyというテーマを手直しして書こうと思っていたテーマのイメージに限りなく近いのだ。


PostgreSQLが使えるということに感動して、後先考えずに分室をオープンしてしまったDrupalだが、テーマ書きの段階で、完全に挫折してしまっていた。それだけに、custom.cssという一枚のファイルを弄ることによって、テーマの大枠が書けてしまうというGeeklogは、まさに驚異的だ。もちろん、厳密な意味では、custom.cssだけというわけではないが、それでも、この簡易さは、Drupalどころか、WordPressやMovable Type以上なのだ。


詳細については、Geeklog分室で記事にしたいと思っているが、この驚きは、言葉や写真で説明するよりも、実際にGeeklogを弄ってもらった方が早いかもしれない。

Geeklogの最新バージョン1.7の日本語版は、Geeklog Japaneseにて配布されている。