FacebookでWebからの検索を拒否する設定

久しぶりにFacebookにログインしたら、プライバシー設定の仕方が変わっていたので、設定の仕方をメモしてみた。

Facebookのデフォルト設定では、誰でもWebから検索できるようになっているが、これをWebからの検索を拒否する設定に変えてみる。

先ずは、ログイン後にホーム→プライバシー設定で「つながり設定」をクリック。

ここで、「名前または連絡先情報を使ってあなたを検索できる人」の設定を編集。友達のみに変更してクリック。

次に、「アプリとウェブサイト」の「設定を編集」リンクをクリック後、一般検索の「設定を編集」ボタンをクリックする。「一般検索を有効にする」の前のチェックボックスのチェックを外せば設定が完了する。

これで、Webサイトからの検索を拒否する設定になったので、ブラウザからhttp://twitter.com/ユーザー名で検索すると、次のように表示される筈だ。。

ビジネスでFacebookを活用する場合は、できるだけ多くの人から検索される方がよいが、家族やリアルな友人だけでのプライベートな使い方をする場合は、この設定を試してみるとよいかもしれない。